足立美術館

よくある質問
文字サイズ
日本一の庭園をつくった男 足立全康

足立美術館からのお知らせ

  • 271_藁谷 実_edited-2
2015/09/18

第21回「足立美術館賞」が決定しました

足立美術館では、平成7年より、毎年秋に開催される院展に「足立美術館賞」を設けています。これは、院展出品作の中から、優秀かつ当館のコレクションにふさわしい作品1点を選考し、受賞作家を顕彰するとともに、作品の買い上げを行うものです。
本年度、第100回院展にて選考を行った結果、第21回足立美術館賞授賞作は藁谷 実(わらや みのる)氏の「永遠の彩り」(えいえんのいろどり)に決定しました。本作は、院展巡回展終了後、当館へ収蔵されます。

〇院展は、足立美術館へも巡回します。
『再興第100回院展』
〈会期〉2015年10月17日(土)~11月3日(火・祝)
〈場所〉足立美術館新館

〇足立美術館賞の歴代受賞作はこちらをご覧ください。
https://adachi-museum.or.jp/award