足立美術館

よくある質問
文字サイズ
日本一の庭園をつくった男 足立全康

足立美術館からのお知らせ

  • 0773田渕俊夫「渦潮」HPニュースmoji
2018/03/24

田渕俊夫先生(当館蔵「渦潮」)が日本芸術院賞に選ばれました

日本画家の田渕俊夫先生が、「2017年度日本芸術院賞」並びに「恩賜賞」を受賞されることが決定いたしました(2018年3月22日)。

日本芸術院賞は、芸術の分野で優れた業績を上げた人に対して贈られるもので、このうち特に顕著な業績があると認められた人には恩賜賞も授与されます。

田渕俊夫先生は、1941年東京生まれ。東京藝術大学大学院を修了し、1970年、平山郁夫氏に師事。その後、院展にて受賞を重ね、1985年には日本美術院同人に推挙。現在は、同理事長としても活躍されています。

受賞対象となった「渦潮」(再興第100回院展出品作)は当館所蔵品です。作者によると、飛鳥・天平時代に中国大陸や朝鮮半島へ派遣された人たちにとって船旅は大変辛く、鳴門海峡は最大の難関であっただろう、と想いを馳せながら描いた作品とのことです。

本作は、当館において以下のとおり展示いたします。ぜひご鑑賞ください。

■田渕俊夫「渦潮」の展示期間について
展覧会:「現代日本画名品選Ⅰ 画家の記憶とイメージ」
展示場所:新館2階
展示期間:4月19日(木)~6月12日(火)