足立美術館

よくある質問
文字サイズ
日本一の庭園をつくった男 足立全康
0740響2
響|小田野尚之

新館特別展 Annex Special Exhibition

現代日本画名品選Ⅱ

平成27年11月6日(金)~平成28年1月27日(水)
足立美術館〔新館〕では、日本美術院(院展)の画家を中心とした現代日本画を収集し、季節ごとに作品を入れ
替えながら順次公開しています。
本展では、当館の現代日本画コレクションの中から選りすぐりの作品をご紹介しています。

■ 足立美術館賞の画家たち 20年の受賞作を一堂に
足立美術館では、日本美術の発展と将来性ある日本画家を育成する一助になればという思いから、開館25周年を迎えた平成7年(1995)に「足立美術館賞」を創設しました。毎年開催される日本美術院展覧会(院展)の中から、優秀かつ当館にふさわしい作品を1点選考し、同時に買い上げを行っています。当館コレクション中、横山大観の作品は質・量ともに最も充実しており、岡倉天心が掲げた理想のもと、大観らが再興した日本美術院に足立美術館賞が設けられたことは、実に意義深いものがあります。
本展では、足立美術館賞受賞作をはじめ、同賞を受賞した画家たちの作品を一堂に展示いたします。日本画の伝統を踏まえながらも、新しい表現を追求し続ける画家たちの名品の数々をお楽しみください。
展示作品リストダウンロード
HP用「理」
理|國司華子