足立美術館

よくある質問
文字サイズ
日本一の庭園をつくった男 足立全康

コレクション

武井武雄

Takei Takeo
  • 作品1

    読書会昭和47年(1972) 23.4×32.8 cm
    大輪の花の下で、昆虫たちが本を読んでいる。ハチ、カナブンなどが一列に並び、昆虫の読書会である。もし、人間たちが寝静まった夜中に、テーブルの上でこのような読書会が開かれているとしたら……。想像がふくらむ一作である。

武井武雄

明治27年(1894)~ 昭和58年(1983)
長野県に生まれる。中学時代に画家を志し、東京美術学校の西洋画科へ入学。大正11年創刊の『コドモノクニ』を中心に活躍、独特の画風で童画界をリードし、昭和2年には日本童画家協会の創立に参画した。34年、紫綬褒章を受章。42年には勲四等旭日小綬章に輝く。